コメ返信

日記|2014/06/13 posted.

☆読んだよ☆ポチってくださって、また、コメもくださって、
みなさま、いつもありがとうございます。←要望などあれば仰ってくださいね。
以下、返信です。

>『図書館戦争』のかたへ

図書戦、って言うんですね^^☆以後、そう呼びます♪

この作品を 薦めてくださってほんとありがとうございます!
おかげで、
ここ最近ずっと飢えていた要素、図書戦に補給させてもらってます 笑
二次の世界、そうでしょうね~
コメ拝読したあと、検索してみました♪
すごいね!圧倒されてしまいましたよ~
文章力の高い方がたくさんいらっしゃるし、
それにセンスの良いHPが多くてちょっと感動しちゃった。
というのも私、今ちょうど、
WordPressをもっとちゃんといじれるようになりたいって思ってて。
原作、これから小説3巻を読むところなので(2巻ラスト、笑ったww)
まだ二次の世界を楽しむまでには道のり長いんだけど、
私もコメ主さまに同じく寝不足覚悟で(笑)いろんな方の作品、拝読したいと思ってます!
あ、それとこれも同じく、
『結界師』含め、どんな作品でもそうなんだけど私も原作色の濃いものが好きです。

『結界師』、今も原作が展開していたら良かったのに~って心底思います。
あのまま完結なんて、あまりに惜しい!
・・だなんて、私が言うことじゃないんだけどw でも、やっぱ惜しいなぁ;;
良守と時音の関係性、これからどう進展していくのか楽しみでした。

図書戦もそうだけど、本人たち(郁と堂上)は無自覚のまま。
でも、周りから見れば「それはもう恋だよ。いい加減、気づけ!」っていう(笑)。
良守と時音は、良守はわりと早いうちから目覚めちゃってるものの、
時音はまだ、「??」な感じ。鈍いというか、関心がないというか。
自覚がないからサラッときわどい発言しちゃう時音、んで、真に受けて暴走しそうになる良守w
良守が高等部に進級して、今よりもっと男っぽくなったら変わることがいっぱいある。
緩やかなスピードながら、その姿を目にして時音も変わっていくはずだったと想像。
進路、ライバル、妖とのあれこれ・・いろんな要素が散らばってました。

それと、もったいないお言葉をありがとね^^
すごく励みになります♪
コメ主さまがいつか『結界師』への関心が薄くなる日が来たとしても(泣)
時々は遊びにいらしてくださいね。マメな更新、心がけますので!
(長い返信になってごめんなさい;うれしくてつい、調子乗っちゃいましたw)

☆読んだよ☆

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

最近のコメント

plofile

author: lala (ララ)

『結界師』がお気に入りです。

原作で満たされなかった想いを二次創作にぶつけています。

◇声をかけていただくと嬉しい^^
ご感想、ご意見、ご要望など→各記事「WEB拍手」、日記「コメント欄」からど~ぞ♪ 
※カテゴリ「日記」のコメント欄、使用可能になりました。

◇現在、サイト工事中。ご不便おかけします。(もうすぐ完了しそうです)